フロントグリル交換DIY

メッキが剥げてしまったフロントグリルを新品のフロントグリルに交換!

レガシィGT30用フロントグリルの入手は、スバルディーラーにて。

新品のフロントグリル(GT30用)

フロントグリル取り外し

特別難しい作業はなく、フロントグリルの固定箇所は、8mmのナット6か所と、10mmのボルト一か所。

フロントグリル固定箇所
10mmのボルト
8mmのナット

上記に加えプラスティックの突起です。

ただ取り外す際に、この突起部は折れてしまいました。

折れた突起部

再使用するわけではないので問題はありませんが、別途使用する予定があるなら取り外しは慎重に!

フロントグリル取り付け

取りはずした時の逆の手順で取り付けます。

フロントグリルを固定するナットとボルト間にゴムシール(材質不明)が入っていましたが、新品は準備していなかったので、再使用可能なものは再使用。

ゴムシール

劣化が進んで無理なものは未使用としました。

新品グリル取り付けイメージ

最後に六連星エンブレム貼り付けて、フロントグリル交換は終了!

六連星エンブレム

社外品のフロントグリルなども検討してみたが、やっぱり今の顔が好き。

作業時間の目安

10分~15分くらい。

にほんブログ村 車ブログ スバルへ

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年5月27日

legacy (17:19)

カテゴリ:DIY

« フロントグリル交換費用 | ホーム | 臨時整備(アルミホイール+タイヤ交換) »

このページの先頭へ

イメージ画像