ヘッドライトのくもり解消に!

このレガシィGT30購入にあたり気になっていた左側ヘッドライのくもりにたいして、SOFT99のLIGHT ONEというヘッドライトの黄ばみや古さを消すケミカルを使用してみました。

まずソフト99のライトワンの中身なのですが

  • 専用クロス×2
  • ベースクリーナー
  • ハードトップコート
  • 専用スポンジ×2

となっています。

利用方法によると専用スポンジは一度しか使えないようなので、このセットだと施工2回分になると思います。

ハードトップコートの防汚れ効果は6か月ということなので、二回の施工で1年間くらいは行けるのかなといった印象です。

ライトワン

ライトワン施工前のヘッドライトは、↓こんな感じでした。

あきらかに観た感じが悪く、レガシィと対面すると凄くこのヘッドライトの曇りは気になります!

左側ヘッドライトのくもり

まずベースクリーナーで磨いてみました。

......

ある程度は綺麗になった印象ですが、8万km走行しているレガシィGT30なので細かな傷もあったりで、特にウインカーの辺りのクモリは解消出来ませんでした。

ベースクリーナー使用後

最後にトップハードコートを専用スポンジで塗ります。

トップハードコート施工後

画像ではベースクリーナー施行後とトップハードコート施工後の違いは今一伝わらないかと思いますが、解消しきれていなかったくもりが、ほとんど気にならないレベルまでに!

当初のヘッドライトの状態と比較するとこの仕上がりに満足です。

たったこれだけですが、レガシィGT30の印象がガラリと良くなりました。

施工時間

約15分

施工費用

DIYなので工賃は無料!

ライトワン:1,180円(税込)

にほんブログ村 車ブログ スバルへ

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

,

2011年5月 5日

legacy (15:27)

カテゴリ:DIY

« 車検(2年定期点検整備)3回目 | ホーム | 警告灯 »

このページの先頭へ

イメージ画像