雪道(2013.01.14)

例年よりは7日ほど遅い初雪ということですが、ここ横浜市でも物凄い雪となっています。

記憶にある限りでは、積雪量として一番です。

小高い丘がたくさんある横浜では、少し雪が降るだけでも車では自宅に帰れなくなったりしますが、この大雪では平地に止めて帰宅される方も多いと思います。

スタッドレスタイヤやチェーンを使用しても立ち往生してしまうような急こう配な坂も多いからです。

既に近所のコインパーキングは満車です。

レガシィワゴンAWD+スタッドレス

積雪量に限らず凍ってしまったら坂を上ること、下ることは断念することになりますが、雪が降っている状態ならリスクはあるものの使用は可能です。

それでも緊急の用事でなければ、自宅でゆっくりしているのが一番です。

といいつつも、どうしても外せない用事があり、雪が降る中レガシィを使用しました。

このレガシィで雪の中を走るのは、初!なので、どのくらいの性能を有しているのかは未知数でしたが、無事に用件を済ませて帰ってくることが出来ました。

過信は禁物ですが、FF車やFR車より、雪道なら4WDです!

急こう配の坂道

↑このような急こう配の坂道をいくつもクリアーする必要があるんです。

この場所では、タイヤがスリップすることもなく、余裕で上りきることが出来ました。

でも下る際には、下からお尻を振りながら登ってくる車両があったりして、ABSが頻繁に作動するなど、けっこう神経つかいました。

1速でも勾配が急なので、雪道を下るには早いスピードに。

こういった状況下では、SUVなどで採用されている一定速度で下れる機能が欲しくなります。

日産のエクストレイルで言えば、アドバンスドヒルディセントコントロールです。

使用スタッドレス

YOKOHAMA(横浜タイヤ)のice GUARD(アイスガード)iG30

レガシィの装備

雪道で役立ちそうなのはABSくらいで、その他の最新VDC(横滑り防止装置)はなし。

にほんブログ村 車ブログ スバルへ

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年1月14日

legacy (15:56)

カテゴリ:インプレッション

« ライフウインク(LIFEWINK)取り付け | ホーム

このページの先頭へ

イメージ画像