冷却水漏れ修理費用(ラジエターホース編)

セーフティチェックを受けた際に指摘されたラジエターホースよりの冷却水漏れ箇所を修理するための費用を紹介。

冷却水漏れ箇所

見積もり額

作業内容/交換部品 数量 工賃(技術料) 部品代
ラジエターホース交換 1.0 4,800  
ホースインレット 1.0   2,350
クランプ 1.0   200
ホースクランプ 1.0   90
クーラント 1.0   850
小計(税別)   4,800 3,490
合計(税込)   ¥8,290

過去のメンテナンス履歴などの状況にもよるが、アッパーホース(上側)2本とロワーホース(下側)を同時に交換していまうほうが、予防整備としては良いだろう。
※上記見積例では、アッパーホース(上側)1本の交換。

その場合、数量1.0を、純正のクーラント原液(濃度50%)1Lと置き換えて考えるとエンジン内に残っている冷却水を差し引きして、LLC(ロングライフクーラント)を交換(全量)するとして6.0と考える。

アウトレット側のホース代(インレットと同程度)とクーラント代5,355円に工賃がもう少し高くなってという感じだろう。

場合によっては、純正以外の強化部品(ラジエーターホース)などを使用するのもあり!?部品設定があるかは未確認。

サービスデータ

冷却水 交換時期
(1回目)
40,000kmごと、または3年目
(どちらか早い方で実施)
交換時期
(2回目以降)
40,000kmごと、または2年ごと
(どちらか早い方で実施)
使用冷却水 スバルクーラント
規定量 約7.7リットル
にほんブログ村 車ブログ スバルへ

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年5月12日

legacy (17:19)

カテゴリ:メンテナンス(整備)費用

« コンビネーションメーター内のバルブ交換費用 | ホーム | ATクーラーホース交換費用 »

このページの先頭へ

イメージ画像